So-net無料ブログ作成
検索選択

北で-3。 [僕の旅]

0320朝.JPG
”晴れ”

 3日目、最終日も晴れました。(^^)v

 この日は、お土産の日です。
 といっても、堺町通りをぶらぶらしながら六花亭へ。
 ちょっとだけお買い物をしてコーヒーを頂き。
 最後に駅近くのお蕎麦屋さんで時間調整です。
 ここで呑むお酒も良いのですけど、時間がないので我慢です。
 毎回ですけど、贅沢な時間も終わり、気持ちもしんみりです。



0320新千歳.JPG
”新千歳”

 行きつけの皆様にもお会いできましたし、
 初めて訪れた料理屋さんの皆様にも、暖かくしてもらえましたし、
 一瞬かもしれませんけど、癒された旅でした。
 感謝、感謝です。


 なお北の大地で最後に目にしたのは、写真のお仕事中のお姉さんでした。
 また来るよ!(心の叫び)



 反省
 22時以降でシメのラーメンと思い浮かんでも、当てもなく動き回るのは、やめるべし。
 歩き回ったあげく結局、花園まで・・・。
 2度寝は気持ちいいけど、旅先ではやめるべし。
 せめて、うたた寝程度ということで。
 何か嫌な事があったなら、すぐにでも小樽に向けて出発支度をすべし。
 きっと、良い出会いがあるはずです。




nice!(4)  コメント(2) 

北で-2。 [僕の旅]

0319朝.JPG
”晴れ”

 2日目の早朝、昨日に続き天気にも恵まれました。
 でも、朝食を食べたあと2度寝。<笑>
 起きた時は、どんよりした雲に覆われ、雪も降っていた。
 そして、花園付近をぶーらぶら。


0319あんかけ焼きそば.JPG
”あんかけ焼きそば”

 ビール[ビール]もちょっとだけ。
 どこに行こうかと考えた結果・・・。


0319おたる水族館1.JPG
0319おたる水族館2.JPG

 癒し空間をもとめ閉園時間まで数時間の水族館にしました。
 数時間でもそれなりに十分に楽しめてしまうのです。
 そして、夜の部です。


0319初筍.JPG
”お初筍”

 小樽でお初筍を頂けるとは思ってませんでした。
 日本の流通、恐るべしです。
 はじめて訪れた料理屋さんだったのですけど、
 料理も雰囲気も良かったです。


0319鰊.JPG
”鰊”

 せっかくの小樽に来て鰊を食べずには、帰れませんね。
 今回、シャコは、食べる機会がありませんでしたけど、
 この2銘柄は、食べておきたいですよね。
 お鮨屋さんへ行けば良いだけなんですけど・・・。





nice!(4)  コメント(0) 

北で-1。 [僕の旅]

0318サッポロクラシック.JPG
”今年も”

 毎年恒例の北呑みしてきました。
 悶々としている最近の僕を癒してくれる事を期待つつ。
 でもなぜか、旅行って感じがしないのです。<笑>
 呑んでばっかりですしね。

 東京羽田→新千歳→小樽→余市といっきに移動です。
 そして写真の通り、お昼からビール。

0318烏賊雲丹.JPG
”おつまみ”
 イカ刺しに雲丹、それとホッケ焼きです。


0318千歳鶴.JPG
 純米酒もちょっとだけ。


0318ニッカ1.JPG
”NIKKA WHISKY”

 そして、いつものように余市蒸溜所をふーらふら。


0318ニッカ2.JPG
 蒸溜、ポットスチルに火が入ってました。

0318ニッカ4.JPG
”ウイスキー”
 頂けるものは、頂いてしまうのです。
 スルーできない心の弱さ。

0318ニッカ3.JPG
 この後は、バスに揺られ爆睡、そして宿でひと休み。
 夜の部は、行きつけの料理屋さんへ。
 今回は、うなぎパイを持参してみました。
 最後は、酔い覚ましに・・・。


0318運河1.JPG
0318運河2.JPG
”小樽運河”

 この時間だと人もほとんどいないので、いい感じです。





nice!(3)  コメント(3) 

Display。 [僕の旅]

0205ピアノ1.JPG

0205ピアノ2.JPG
”Piano”

 出張帰り、新幹線を降り、浜松駅改札へ向かう。
 すると、通路の両サイドにディスプレーされてます。
 いつもは、人波にまぎれて素通りしてしまうのですけど、
 この日は、気になってしまいソロソロと近づいてパチリ。
 外身より中身がきになってしまって。

 そう言えば、ピアノって小学校の音楽室以来、触れてないかも。
 この日も、さわってませんよ。<笑>
 それくらい遠い遠い世界のものなんですけどね。

 楽器の街、浜松ってイメージもあるんでしょうけど、
 うなぎ、餃子、楽器?
 そう言えば、浜松の料理屋さんで楽器をつくっている方々との出会いも
 まったくありませんし、僕には、やっぱり遠い世界なんですね。



nice!(6)  コメント(2) 

また。 [僕の旅]

0204カツ丼1.JPG
”ちょっと贅沢”

 長野駅ビル内にあるお弁当屋さんでお買い上げ。
 野口英世さん1.5人分ですのでちょっと高価なカツ丼。
 お値段は違いますけど、”ロースかつ” と ”ヒレカツ” の2者選択です。
 そして僕の気分は、”ロースかつ” でした。<笑>

 この日は、前回に続きまして名古屋経由で日帰り長野でした。
 お弁当を買って、長野17:00発 ”特急ワイドビューしなの22号” での帰宅でした。
 自宅には、軽〜く21:00を超えてしましたけど。

 日帰りでのお仕事でしたので実質、お仕事は4時間くらい、
 電車に乗っている時間が8時間以上、
 新幹線でピューって短時間で向かうのも良いですけど、
 時間の流れを感じながらの”ゆっくりのんびり”も良いものなのです。
 しかもお財布にも優しい。

 特にここ最近は、物事のスピード感がありすぎる毎日です。
 単に僕がついて行く事ができなくなってきているんだと思いますけど。
 世の中は、何をそんなに急いでいるのでしょうか。
 早い者勝ちの儲け話、権力争い、諸々からのプレッシャ、人生一度だけだから・・・。

 電車にゆられ、音楽を聴き、本を読み、時々うとうと。
 こんな時間を”幸せ”だと感じてしまう僕なのですけど、
 忙しさの中でのひとときを感じているだけなのでしょうか。
 このような時間の流れに身をまかせているのが、僕なのでしょうか。
 でも、いろいろと考えるって楽しいのかも知れませんね。


0204カツ丼2.JPG
”明治亭 ソースカツ丼”

 お弁当の表面が、ほとんどカツで覆われてました。
 ど迫力ですし、お肉が柔らかいし、キャベツも美味しかったですよ。
 お値段以上かもしれません。
 ご馳走様でした。



nice!(7)  コメント(2) 

秋です。 [僕の旅]

1113紅葉1.JPG
”いい感じです”

 去年は、タイミングが合わず、撮影できなかったんですよね。
 何気ない風景なんですけど、ずっと見てられます。
 ある意味、贅沢ですよね。


1113紅葉2.JPG
”畑の近くの紅葉”

 畑仕事を終え、お茶しながらのこの景色。
 いい感じで癒されます。


1113紅葉3.JPG
”帰り道の紅葉”

 秋は、落葉樹>針葉樹な景色がいいです。
 冬の雪景色は、落葉樹<針葉樹、一長一短あります・・・。


1113ROYYAL FISH.JPG
”ROYAL FISH”

 チョウザメ食べてみました。
 ちょっと、お値段高めでしたけど。
 村おこしでチョウザメを育ててキャビアをゲットするのです。
 キャビアまでの道のりは、まだあるみたいですけど。
 お魚としては、十分な大きさなのだそうです。
 お刺身(二切れ)は、コリコリして食感がいいです。
 揚げ物になると、とってもあっさりで上品な白身でした。
 おつまみフィッシュ&チップスで食べたいけど、
 高級魚なので無理ですね。



nice!(10)  コメント(0) 

秋。 [僕の旅]

1104紅葉1.JPG
”紅葉”

 とかく杉の木が多い僕の周り。
 落葉樹のある景色、紅葉って、やっぱりいい感じですよね。
 車を止めてゆっくりしたかったけど、せっかちな方と一緒。
 なので助手席の窓から手を伸ばしての撮影。



1104紅葉2.JPG
”茶臼山からの眺め”

 なぜ、こちらに来たのかと言いますと、
 ”三遠南信食の祭典” に、お邪魔してみました。
 祭典の方は、まあ・・・。
 食のクオリティが・・・。
 これ以上は・・・。

 この日は、曇ってましたけど眺めは、最高でしたよ。
 さすがにちょっと、肌寒い感じもしましたけど。



1104紅葉3.JPG
”茶臼山”


1104紅葉4.JPG
”何のなく気になる”

 ゲレンデの勾配を登ってたら、こんなメッセージが落ちてました。
 ここから見る満月、夜空も凄いんでしょうね。
 きっと。



nice!(7)  コメント(0) 

恵み。 [僕の旅]

1022零余子.JPG
”零余子”

 漢字で書くとこんな感じなんですね。
 この食材は、大人になって出会いました。
 田舎には、いっぱいあったはずなんですけどね。
 収穫時期が短いんですよね。

 という事で先週末は、”むかご” を採りに言ってきました。
 1時間もかからず、それなりの収穫。
 それなりって?
 お一人様おつまみにして、10日分くらいかな。
 ご飯茶碗で10杯分くらい。
 んー、伝わらない。<笑>


 むかごの取り方は、とってもシンプルです。
 山芋の葉っぱとツルをみつける。
 シートや大きめの容器、裏返しの傘などを地面付近で待機しておく。
 上下に激しく揺らす。
 上から”むかご”が落ちてくる。
 残念な事にクモとか毛虫なんかも一緒に落ちてくるんですよね。





nice!(6)  コメント(5) 

汐留。 [僕の旅]

1001コスモス.JPG
”コスモス”

 シルバーウィーク
 マイレージで飛ぼうかな、なんて思ってましたら、申し込み期日に間に合わず。<涙>
 「山の水族館と北海道ガーデン街道、帯広に寄ってと・・・」計画倒れでした。
 仕方ないので、有楽町のアンテナショップめぐり。
 でも早々にあきてきたの宿へ。
 夜の部へ備えます。<笑>

 翌日は、朝から東京都浜離宮恩賜庭園へ。
 台風で倒れてたコスモス、そろそろ終了ですね。


1001曼珠沙華1.JPG
1001曼珠沙華2.JPG
”曼珠沙華”

 庭園内をぶーらぶら。
 ここは、人も少なめ静かでいいですね。


1001東京タワー.JPG
”TokyoTower”

 このアングルから東京タワーって、見慣れていないので新鮮でしたよ。
 

1001サギ.JPG
”サギ”

 田舎では、珍しくないですけど、東京で出会うとラッキー感があっていいですね。<笑>
 まぐれですけど、飛び立つ時の写真、意外とちゃんと撮れてました。


1001宮崎駿の日テレ大時計.JPG
”宮崎駿の日テレ大時計”

 全景を撮るとベタな感じなので、ピンポイントです。
 ちなみに初訪問でした。



nice!(5)  コメント(2) 

花火。 [僕の旅]

0828花火1.JPG
”夜見世”

 写真の夜見世には、人が多そうだったので遠くからパチリ。
 久しぶりの花火観戦です。
 あぜみちなので前に人は、おりません。田んぼです。
 一応、舗装してあるのでレジャーシートを敷き、
 あお向けになっての観戦です。
 時々、ちびっ子のチャリが通るので怖いのですけど。<笑>
 心地よい風が吹き、昼間の太陽で暖かい路面がちょうど良かったりしました。
 こんな体勢で花火を見ることができるって、いいですよね。
 川とか海での打ち上げ場所が多い中、田んぼの真ん中から打上げられる
 環境が残っているのに感謝です。

 今更なんですけど、スターマイン(速射連発花火)って、すごいですね。
 感動しました。\(^O^)/
 それとスマホのカメラ性能にも感動です。



0828花火2.JPG

0828花火3.JPG

0828花火4.JPG

0828花火5.JPG

0828花火6.JPG

0828花火7.JPG




nice!(4)  コメント(0) 

飛騨高山。 [僕の旅]

0703高山01.JPG
”はじめから”

 現実逃避のため先週末は、飛騨高山を訪れてきました。
 1泊2日なのと、天候が雨なので高山駅から徒歩圏内をぶらぶらと。
 冬に見た高山本線の車窓からみえる、何とも言えない綺麗な水の色を
 見たかったんですけど、やっぱり冬だけだったみたいです。
 ゆっくりと、のんびりと電車に揺られているのがいいんですよね。
 ここ浜松からだと、ちょうど良い距離な気がします。
 それと酒蔵が多いのもいいですよね。(^^)v
 という事で早速、お昼に一杯。

0703高山02.JPG
”久寿玉 原酒”と茎わさび”

0703高山03.JPG
”十割そば”

 そしてお蕎麦を頂きました。
 あー、もう、ここだけで帰ってもいいかも、なんて考えてたりもしました。<笑>


0703高山04.JPG
”古い町並みをぶらぶら”

 やっぱり、ここでも試飲してしまいました。


0703高山05.JPG
”夕食探しの途中で”

 夜営業しているお店が極端に少なくなってしまったので、ラーメン屋さんで。



0703高山06.JPG

0703高山07.JPG
”早朝散歩”

 早朝は、人が少ないので大好きなんですよね。
 静かな町並み、いい感じです。
 もちろん活気があるのも好きなんですけど、写真を撮る気になれないんですよね。
 朝市の準備をしている時間でしたけど、おばちゃんの強烈なセールストーク凄いです。
 美味しいお漬け物が多いので、あっと言う間に買い込んでしまう危険エリアですよ。<笑>


0703高山08.JPG
”櫻山八幡宮”

 高山のお祭りのメイン会場らしいです。

0703高山09.JPG
”屋台”


0703高山10酔翁.JPG
”長期熟成古酒”

 やっぱり最後も試飲して終了です。
 空腹で歩いて呑んでをしていると、きいてくるんですよね
 という事で最後は、お寿司屋さんへ。
 富山湾の食材を仕入れているお寿司屋さん、でも飛騨牛の握りも食べたい。
 願い叶いました。
 飛騨牛も良かったけど、白海老が美味しかったかも。



0703高山11.JPG
”川面を漂う霧(車窓から)”




nice!(7)  コメント(2) 

東へ西へ。 [僕の旅]

0521富士山.JPG
”山梨側からの富士山”

 先週末から今週、強行日程での出張でした。
 東へ車で3時間半、本栖湖、精進湖を抜けて山梨方面へ。
 写真は、静岡県の方々が普段は見ることの無い、裏側からの富士山です。
 表裏なんてないんですけどね。
 どうしても見慣れている、見る機会の多い海側を表としてしまうのです。<笑>
 とっても新鮮な風景でした。
 普段は、比較的近い存在なんですけど、手前の山々、その先に富士山がある。
 なんか、遠い存在に感じてしまいます。
 帰りは、気力体力も尽き、4時間かかってしまいました。





0521広島.JPG
”広島平和記念公園”

 こちらは、西へ自宅から電車で3時間半、広島でお仕事してきました。
 実際のお客様は、さらに車で1時間の所なんですけど。
 こちら広島の地、修学旅行シーズンらしく、お得なお宿がとれませんでした。
 あれこれしていたら、高めな宿になってしまいました。
 でもでも、朝起きて外を眺めてみたら、写真の通りの”ナイスビュー”でした。
 オバマさんも来られるかもしれませんし、タイムリーでした。
 原爆ドームの裏側のビルが、もう少し離れていると良い感じなんですけどね。



nice!(6)  コメント(2) 

白鷺城。 [僕の旅]

0410好古園1.JPG

0410好古園2.JPG
”好古園”

 3月末に姫路周辺でお仕事だったのです。
 お昼の数時間で往復タクシーを飛ばし、短時間の訪問してみました。
 まずは、庭園を早足で見学。

   ・
   ・
   ・

 そして、世界文化遺産で国宝の姫路城へ


0410姫路城1.JPG
”正面”

 昨年のグランドオープン前に駅から見て以来です。
 それにしても白過ぎる。<笑>
 ←昨年の今頃

0410姫路城2.JPG
”左側面”

 こちら側から見たのは、初めてだったので感動してしまいました。
 こんなに大きかったのね。


0410姫路城3.JPG
”三分咲き”

 ちなみに桜に時期とは、微妙にずれておりましたが、贅沢は言えません。



nice!(7)  コメント(2) 

北へ。(後半) [僕の旅]

0208朝焼け.JPG
”夜明け”
 小樽2日目の始まりです。
 夜明け(朝焼け)の風景って、楽しみのひとつなんですよね。
 この日も穏やかな天候[晴れ]に恵まれました。


0208金融資料館1.JPG
”金融資料館”

 ちょっと遅めの朝食をとってから、小樽滞在2日目にして初観光です。(^^)v
 金融資料館、日本銀行旧小樽支店です。
 こちらも初めてではないんですけど、ビデオが新しくなってたり、
 記憶の彼方にあった事を思い出したりと。
 日銀の役割、復習、復習っと。
 日銀のマイナス金利政策という話題もありまして、ホットなスポットなんでしょうか。
 お客様は、疎らでしたけど。<笑>


0208金融資料館2.JPG

0208金融資料館3.JPG
”繁栄と急速な衰退の歴史”

 ブラタモリでの小樽でキーワードになってた。
 急速な衰退により、建物が壊す事もできず保存され今に至るとか。
 僕が言うのもなんですけど、貴重な観光資源ですよね。
 写真下の壁の塑像、
 アイヌの守り神、シマフクロウがモチーフだそうです。


0208金融資料館4.JPG
”金庫”

0208金融資料館5.JPG
”お金が存在しなかったなら”
 その後
 堺町通りをのんびりと、ぶらーりと。
 お買い物とコーヒーブレイクです。
  ・
  ・
  ・
 そして、お昼の部の呑みに出かけます。
 どこかと言いますと ”祝津”
 数年前から冬でも営業するようになった、おたる水族館という観光名所もあります。
 が、僕はその下の食堂が目的なのでした。
 ここで食べる鰊(にしん)が美味しいんですよね。
 小樽ビールをちょっとだけ。
 その後、熱燗、熱燗、熱燗。
 気がつけば、夕闇といいますか暗い。
  ・
  ・
  ・
 呑んで酔い覚ましというのがパターン化してきました。
 という事で小樽の街並みの夜景を見るために”天狗山”へ


0208天狗山1.JPG

0208天狗山2.JPG
”天狗山”

 さすがにロープウェイで頂上まで行くと寒いですけど、
 でも快晴、微風という好条件。<笑>
 長居は、できませんでしたけど満足です。
  ・
  ・
  ・
 本日のシメの食事は、ラーメンでした。
 そして、コンビニを経由してお宿へ戻り就寝です。





0208花園.JPG
”花園”
 3日目、帰宅する日です。
 この日は、宿から花園、入船通りを経由して、メルヘン交差点へ。
 夜の花園って、気になっているんですよね。
 特にお寿司屋さん、次回は、絶対に訪問したいですね。
 お姉さんのお店の誘惑に負けそうですけど。
 でも午前の花園は、閑散としているのです。

 そして南小樽の手打ち蕎麦屋さんで軽く昼食。
 結構、歩き廻ったきがします。


0208南小樽駅.JPG
”南小樽駅”

 いよいよ、ここから電車に乗り小樽を後にします。<涙>
 しかし、待合室の中国人の多さにビックリです。
 日本人は、駅員さんと僕くらいなんですよね。

 駅舎は、ぼろいけど、コンビニもあるし。(失礼しました)
 桜の時期は、きっと綺麗なんですよね。
 (写真右上コーナー付近に桜があるのです。)

 どうか来年も訪れる事ができますように。
 そして小樽の皆様に感謝、感謝です。
 お世話になりました。

 そう言えば、小樽運河に行ってない。いつものアイスクリーム屋さんに行ってない。
 お寿司も食べてない。”たち”も食べられなかったかも。



nice!(14)  コメント(0) 

北へ。(前半) [僕の旅]

0206羽田空港1.JPG
”前泊”
 ご無沙汰しております。
 約2年ぶりに北の大地へ旅してきました。
 東京で雪、沖縄で雪などと騒いでいた数日後だったので、
 「やばそうだな、飛行機が飛ばないかも、飛んでも吹雪かな」などと。
 でも普段の行いの良さでしょうか、無事に飛び、しかも現地は、晴れの日続きと。

 話は、戻りまして、いつものようにお仕事を終えて東京へ移動です。
 今回は、ちょっと楽して羽田空港内のホテルへ。


0206羽田空港2.JPG
”管制塔”
 あっと言う間に翌日の早朝、旅の初日の始まりです。
 ホテルの朝食が美味しくて、食べ過ぎてしまいました。
 しかも、搭乗口まで激近。


0206まずは.JPG
”まずは[ビール]
 新千歳→小樽→余市へ。
 そして、旅のはじまりの水分補給は、ビールをグビグビと3杯ほど。
 ほっけ焼き、烏賊と雲丹の刺身など。
 おつまみ系のみでほろ酔いです。


0206ニッカ1.JPG

0206ニッカ2.JPG
”ニッカウヰスキー余市蒸溜所”

 ここ最近の旅では、酔い覚ましふらふらとするんですけど。
 今回は、久しぶりにお姉さんによるガイドツアーで見学です。
 あー、適当に覚えてたんだななんて反省したりして、復習できましたよ。
 酔い覚ましのつもりが、最後のウヰスキーのサービスもあり、
 はしご酒になってしまいました。
 そろそろ、夕暮れせまる時間です。
 長居をしてしまいましたど、良かったですね。
 でもでも残念な事がひとつ。
 いちもは、シングルモルト原酒をお土産にお買い上げするのですけど、
 朝の連続テレビ小説 ”マッサン” の影響で完売してしまったのです。
 しかも再販の見込みなしだそうです。<涙>
  ・
  ・
  ・
 バスに揺られ、爆睡状態で小樽に戻り、宿にチェックインして、
 ひと休み。
  ・
  ・
  ・
 そして、夜の部と言いますか、3件目。
 いつもの料理屋さんへ。
 今年も時化続きだそうで、お刺身系とたち(鱈の白子)にも、めぐり会えず。
 炉端焼きで日本酒をぐびぐびと。
  ・
  ・
  ・
 本日の最後は、小樽B級グルメでシメ。
 あんかけ焼きそば。
 ずっと食べず嫌いできましたが、あんかけ、いいですね。
 美味しかったです。

 こんな感じの旅の前半が終了です。
 ただ呑んで食べての旅なんですけどね。<笑>
 (後半へ続く)



nice!(4)  コメント(2) 

謹賀新年。 [僕の旅]

0101オステオスペルマム.JPG
”オステオスペルマム”


   ■                          

新年、あけましておめでとうございます。

     本年もよろしくお願い致します。

       今年こそ、平穏無事な一年でありますように。

                             ■



 今年も初日の出は、見に行けそうにないので、
 かわりに初日の出っぽい花ということで。<笑>


nice!(10)  コメント(2) 

紅葉。 [僕の旅]

つみ草食堂.JPG
”秋を食す”

 もみじ、よもぎ、あかつめぐさ、いたどり、ゆきのした
 と言ったメンバーの天麩羅で、その菜(名)も、つみくさの天麩羅(¥450)でした。
 
 ”よもぎ”、それと意外にも ”あかつめぐさ” がよかったかも。
 まあ天麩羅なので、癖の強いの食材は、やわらぎ、癖のない食材は、よりあっさりと、
 という事になるのです。



紅葉.JPG
”どんより紅葉”

 どんより雨模様の紅葉ですけど、これはこれで好きなのです。
 この辺りは、そろそろ紅葉も後半にさしかかっているかも。



nice!(15)  コメント(0) 

朝霧。 [僕の旅]

1001朝霧.JPG
”06:24”

 会社の入口へ到着すると・・・。
 坂の下から霧が昇ってきました。
 くっきりと見えていた信号も”うっすら”と見える程度に。
 写真ではなくて、動画にしておけばよかったかも。
 幻想的な数分間だったのです。

 忙しい毎日でした。
 10月に入って少しは、落ち着いてくるのでしょうか?
 ここ最近は、かなりな失速気味、お疲れなのです。
 そろそろ、現実逃避の旅にでもと考える日々です。<笑>



1001クレソン.JPG
”クレソン”

 そう言えば、畑に加えて試験的に水耕栽培に挑戦中なのです。
 山からの清水が近くまで来ているので、もったいないとの単純な発想。
 プラスチック容器に発砲スチロールを浮かべ、その上にクレソンの苗を植えてみた。
 発泡スチロールなしで、軽石(鉢底石)と砂を混ぜた所に直植えパターンも。
 そして両方を兼ね備えたパターンと。
 段々畑ぽい感じで。

 ダメかと思いきや、今の所、順調に成長をし始めています。
 山の水のパワーってすごいですね。
 めざせ、大盛りクレソンと一緒のしゃぶしゃぶ三昧!
 といった所です。



nice!(10)  コメント(2) 

東京駅。 [僕の旅]

0816東京フォーラム.JPG
”TOKYO INTERNATIONAL FORUM”

 東京駅で時間をつぶそうと思うと、こちら足が向いてしまうんですよね。
 地下を通っていけるのもありますし、KITTEの中をちょっとだけ、うろうろしたりと。
 そして ”相田みつを美術館” に行って、自分を振り返り反省するのです。<笑>
 最後に人の疎らなカフェスペースでコーヒーを頂く。
 とても東京とは、思えない静かな時間です。

 写真は、ガラーンとした展示スペースです。
 これはこれで、雰囲気あって良い感じですよね。



nice!(11)  コメント(2) 

帰省。 [僕の旅]

0815アサガオ1.JPG

0815アサガオ2.JPG

0815アサガオ3.JPG
”アサガオ”

 実家のアサガオです。
 バックアップのアサガオだったりもします。
 キュウリのがダメだった時でも、気持ち的に凹まない様にと同居させておいたのです。
 豊作とはいかないまでも何本かの収穫を終えたらしく。
 現在は、アサガオが占領してました。<笑>
 久しぶりにちゃんと観察。

 という事で、
 お墓参りして、ゴロゴロ、のーんびりしてきました。
 行き帰りの電車移動は、駅弁食べて、音楽聞きながら読書、時々居眠り。
 あー、夏休みも残り2日間です。



nice!(14)  コメント(0) 

川と畑。 [僕の旅]

0812川.JPG
”川へ”

0812とうきび.JPG
”畑へ”

 「友人は、川へ釣りに」
 「僕は、畑を耕しに」

 ちなみにトウモロコシ畑は、僕のとこでなく、プロが作った畑です。
 トウモロコシ密度が高く、僕の所の10倍以上かも。
 来年は、もう少し投資して多く植えてみようかと・・・。

 この日は、僅かでしたけど収穫を終えたトウモロコシ区画、次の収穫へ向け土作りです。
 とりあえず、雑草を取り除き、苦土石灰と化成肥料を少々、そしてまぜまぜ。
 堆肥系は、何を育てるか決めてから追加すればよしという事にしておきます。
 候補は、そら豆、大根、白菜、黒キャベツあたりでしょうかね?

 しかしこの気温での畑仕事は、きつかったですね。
 お仕事終了後の水シャワーの気持ちよさ、爽快感ったら。
 その後、お昼寝してから帰宅しましたけど。
 さらに翌日も、頑張り過ぎたのか疲労感が漂いっぱなし。
 なので自宅待機となってしまいました<笑>

 と言った具合で夏休みがスタートしましたが、
 既に夏休みも折り返しとなってしまいまいた。

 ということで後半は、帰省してきます。



nice!(14)  コメント(2) 

やわらかめ。 [僕の旅]

0808ごぼ天肉うどん.JPG
”ごぼ天肉うどん”

 歯ごたえの少ない”うどん”
 うどん県のこしのある”うどん”
 皆様は、どとらがお好きでしょうか。

 正直な所、僕は前者なんですよね。
 ちぃっちゃい頃は、今みたいに讃岐うどんのチェーン店なんてありませんでしたし。
 なので讃岐うどんも高松に行かないとたべられない。

 そんな時代が過ぎ去り、僕も社会人となり、出張で食べる機会を得る事ができたのです。
 この時が人生のお初だったかも。

 正直な所、なんて食べ難いんだろ。
 麺1本ずつしか食べられん。
 なんて思いながら、ぶっかけを頂いたたような。

 ということで今回は、九州は久留米で食べた ”ごぼう天肉うどん”
 こちらのお店は、お漬け物とマカロニサラダをミニ皿で取り放題というお店でした。

 「あー、やっぱりこっちかも」
 「やわらかめ」
 「こっちかな」
 「なじみのある感じ」

 でも、テーブルマークの冷凍うどんも大好きなんですけど。<笑>



nice!(9)  コメント(3) 

車窓から。 [僕の旅]

0722工場地帯1.JPG

0722工場地帯2.JPG
”徳山?”

 山陰新幹線って、トンネルが多いですよね。
 唯一、工場地帯の風景が好きかも。
 と言っても、新幹線からです。
 あっちゅう間に過ぎてしまうんですよね。


 遠い遠い思い出
 小っちゃい頃、道路工事の風景を一日中見ていた。
 あきずに見ていた。
 おっちゃんと仲良くなり、一緒にお弁当を食べていた様な・・・。
 同世代には興味なく、人見知りなど、まったくなく。
 あー、懐かしいかも。
 働くおもちゃ(工事機械)も好きでしたけど、働く人達の方が好きだったかも。


nice!(7)  コメント(2) 

上野東京ライン。 [僕の旅]

0615品川駅.JPG
”品川駅”

 なぜか、この光景に違和感。
 今更と思った皆様方、その通りの今更なのです。
 常磐線の特急が品川始発になったんですよね。
 便利な様な、そうでないような。

 僕と品川駅とのご縁は、お仕事の関係で1995年からの濃密な3年間プラスα。
 今は、まったくと言ってよいほど無関係ですけど。<笑>

 ずいぶんと港南口は、様変わりしましたよね。
 あー、あの頃は、がむしゃらに仕事していたような・・・。
 今でもそれなりに頑張っているつもりなんですけどね。

 なんか、愚痴っぽくなりそうなので、今日のひとりごとは、この辺にしておきます。



nice!(6)  コメント(2) 

新緑。 [僕の旅]

0510みどり湖.JPG
”みどり湖”

 今しか見ることのできない期間限定の新緑です。
 ”空気が美味しい”といえる達人の領域には、まったくない僕ですが、
 普段の街中との空気感の違いは、感じることができた気がします。
 それにしてもホントに湖面が緑色なんですよね。

 GW最終日は、畑仕事です。
 そのついでに訪問した時の写真でした。

 ひとりごと
 畑を耕してから約3週間が経過しました。
 いまの所、奇跡的に順調なのです。
 これからが大変なんでしょうけど。
 トウモロコシ:新芽が出て来て約5cm、手遅れかもしれませんが追肥した。
 ナス、シシトウは、苗からですがナスに花芽がでてきました。
 その他、落花生、モロヘイヤ、茶豆、空芯菜も芽吹きはじめました。
 もともと畑に放置されていたラッキョウを株分けして移植、1番始めに収穫したいかも。
 畑の廻りにばらまいたバジルとスミレの種・・・んー。雑草との共存は、難しいんでしょうかね。
 ベランダ菜園から移植したシソも順調、さらにもう少し追加移植。
 木の芽こと山椒の木も根付きはじめたようです。
 さらにこの日は、唐辛子とコシアブラの苗も追加、来年少々、再来年からは身近な春を告げる食材になることを願っています。
 多品種少量生産です。<笑> 


0510オオバベニガシワ.JPG
”オオバベニガシワ?”


0510ふじ.JPG
”ふじ”

nice!(8)  コメント(2) 

BaseBall。 [僕の旅]

0507浜スタ.JPG
”横浜スタジアム”
 久しぶりの横浜。
 こどもの日、何となく申込んだチケットで野球観戦へ。


0507スターマン.JPG
”スターマン”
  なんか、ゆるーい。


0507三浦大輔1.JPG
”18 三浦大輔”

 この日の先発は、浜の番長にしてエース、
 今期初先発となった41歳、三浦大輔です。


0507YOKOHAMA.JPG
”満員御礼”

 天気にも恵まれまして、顔半分が日焼けです。
 ホームゲームのはずなのですが、浜風を読めずベイスターズがフライを2度もエラー。
 でも今のベイスターズは、勢いがあるんですね。


0507三浦大輔2.JPG
”今期初先発・初勝利・23年連続勝利”

 シーソーゲームの末、5ー4でベイスターズの勝利。
 とっても楽しいゲームでした。

 ちなみにこの日は、ノンアルコールでした。
 満員という事の難点。
 ほんとに、ど真ん中の席だったんですよね。
 なのでトイレに行くのも無理そうだったので自粛しました。

 でもでも、帰りの新幹線。
 さらに浜松に到着してからも一件。
 ついつい、呑みすぎてしまいました。<反省>
 やっぱり我慢するって、体に良くないんですよね。



nice!(7)  コメント(2) 

北へ。 [僕の旅]

0413六本木.JPG
”駅前のディープなとこ”

 3月末の予定で出張だった北の大地。
 延び延びになっていましたけど、無事に完了しました。

 今回は、日曜日の出発だったんですけど、
 北の大地の日曜日は、閑散としておりました。
 どこに行きましたかと言いますと、
 はじめての訪問、”岩見沢”です。
 かつては、ばんえい競馬もあり、栄えていたのでしょう。多分?
 でも今は、再開発に着手した感じはあるものの、
 そのまま空き地になっているとこが多かったような。

 写真の呑み屋さんには、さすがにディープすぎて入れませんでした。
 夕食のため、ぶらぶらしてみましたけど選択肢は、少なかったですね。
 ということで美味しいもの、変わったものにもめぐり会えず。
 宿の朝食が1番だったかも<笑>



nice!(6)  コメント(2) 

白鷺城。 [僕の旅]

0328白鷺城.JPG
”姫路城グランドオープン前”

 とっても忙しく厳しかった3月で期末、残すところ後2日間です。
 西方面のお仕事は完了、東方面のお仕事を最後の日に済ませてしまえば完了です。
 もう一息です。顔晴れ!(頑張れ)

 写真は、姫路城オープン数日前に乗換えの時、駅ホームから撮影したものです。
 残念ながら僕のコンデジでは、これが限界のズームでした。
 お仕事でなくて、ゆっくりのんびり歩き回ってみたいですね。
 でも本当に白いですよね、この美白は、何年継続するのでしょうかね。
 築城当時がこの姿なんだと教えてもらいましたけど。


 気の緩みでしょうか、昨日から風邪気味です。
 ちょっとだけ咳がでる、ちょっとだけのどが痛い。
 あえて熱は、計らない事にしました。



nice!(9)  コメント(4) 

しだれ桜。 [僕の旅]

0322しだれ桜1.JPG

0322しだれ桜2.JPG

 いよいよ春めいてきましたね。
 前回に続きまして桜です。
 春=桜、やっぱり日本人なんですよね。
 それと最近は特に春と秋の期間が短くなってきている気がします。

 そう言えば、今週すごい霧の中の出勤だったんです。
 視界30mあるかないかです。
 なのに、ここ浜松の住人は、ライトをつけていないんですよね。
 危ないよね思いながら車を運転してました所、
 僕に危険がせまっていたのです。
 自販機に飲料を供給するよく見るトラックが僕の車線まではみだしてきたのです。
 細い橋の上でチャリをパスしたかったみたいです。
 ABSが効いたくらいですので、ほんとヤバかったです。


0322モクレン.JPG
”もくれん”
 こちらも満開です。
 もくれんは、桜よりも短期間、瞬く間に満開を向かえ、大胆に散っていくのです。


0322椿1.JPG

0322椿2.JPG

0322椿3.JPG
”椿”

 あんまりちゃんと見た事がなかった椿、いろんな花の形だったりするんですね。
 でも時期的には、ほぼ終わりでしょうか。


0322カタクリ.JPG
”カタクリ”

 今年もタイムリーに見る事ができました。
 こちらも咲いているのが短期間、はずすと葉っぱすらなくなっているのです。



nice!(8)  コメント(0) 

河津桜。 [僕の旅]

河津桜01.JPG
”満開”

 前から行ってみたかった河津。
 昨日、行って来ました。

 開花期間の長い河津桜ですけど、時期的にほんの少し遅かったかも。
 散り際が美しいと言えばベストな訪問だったんですけど、
 河津桜は、七分咲きから満開直前が良いと聞いてましたし。

 この桜の特長ですけど、何と言っても開花時期が早い、
 それと、開花期間が約1ヶ月と長いのです。
 ソメイヨシノが一瞬で咲き、1週間くらいで散っていまいますし。
 開花時期が長いのは、一斉に開花せず、枝毎に徐々に開花するからだそうです。

 昭和三十年二月、河津川沿いに芽を出していた若木を庭先に植え、
 その10年後に開花したという原木。
 この原木から2000本、さらに8500本以上と増やした農業試験場の方に感謝です。
 

河津桜03.JPG
”モコモコ”


河津桜02.JPG
”お見事です”


河津桜04.JPG
”川面にも”


河津桜05.JPG
”夏みかん?”




 以下、いつも通りのルーチンです。<笑>
河津桜07.JPG
”Beer”

 観光客が増えて来たお昼過ぎには、一通り歩き回り完了。
 そしてお昼 ”あー、この1杯” 最高ですね。

河津桜06.JPG
”ハリコ”

 美味しかったらお買い上げと思い、試食が焼けた頃にお店へ、
 既に一瞬で終わってしまっていたのでした<涙>
 なので、後ろ髪をひかれつつ・・・。

 ハリコ(針子):サンマの幼魚のこと、おかずよりも酒の肴、お腹のホロ苦味と独特の香りがいいらしい



nice!(8)  コメント(0)